経験が人を作る

ONESTEP

こんにちは、学園町教室 教室長の白澤です。

4月29日から始まったGW(ゴールデンウィーク)も
今日でちょうど中間地点です。
皆さんは、どうお過ごしですか?

教室に来る途中、河川敷を通りかかると
バーベキューをしている人たちで賑わっていました。
高速道路の状況を調べてみると、今もなお
色々な所で渋滞が発生しているようですね。

9連休という人もいれば、暦通りで今日から5連休と
いう人もいるでしょう。
まあGWも私たちには関係なく、毎日教室に来ていますけど・・・(笑)。

生徒たちも様々です。
栃木の親戚の家に行きます
なんて子もいれば、
友達とキャンプします
なんて子もいます。
休み中、ずっと部活です・・・
とテンションの上がらない子もいました(笑)。

あと2週間もすれば、学園町近隣の学校では
中間テストが行われます。
ですので、遊んでばかりいるわけにもいかないのは事実です。

でもね。
やっぱりせっかくの休みなんですから、
生徒たちには普段出来ないことをやって欲しいと思います。

親戚の家に行くのも、キャンプをするのも、
とにかく楽しんで欲しい。

経験が人を作るし、経験が人の幅を広げてくれる。

休みが明けたら、生徒からどんな体験談が聞けるのか。
楽しみにしています!


最後に、お父様・お母様へ。

お休み中はどこも混雑していると思いますし、
車に乗り慣れない人も運転する機会があるでしょう。
慣れない土地に行くこともあるでしょうし、
高速道路を使うことも増えると思います。

そこで、当然注意していただきたいのが『事故』です。

先日、某番組で放送していましたが、
高速道路の『逆走』は、今なんと2日に1回の割合で
起こっているんだとか。
これ、お年寄りの方が起こすもの(その頻度が高いもの)と
思いがちですが、実は逆走をしてしまう年代の一番は
20代なんだそうです。

また、『アクセルとブレーキの踏み間違い』も
事故になっているものだけで年に7000件あるそうです。
これも、一番多いのは20代とのこと。

年齢、関係ないんですね。

「私には、『逆走』も『アクセルとブレーキの踏み間違い』も関係ないけど」
なんて思っていると、思わぬところで事故に遭ってしまう(もしくは起こしてしまう)
かもしれません。

また、高速道路で1時間を超えて運転すると、
ちょっとした催眠状態に陥ってしまうようです。
景色が変わらず、単調な道であればなおさら。

ですから。
〇過信も油断もしない
〇こまめに休憩を取る(出来れば1時間に1回は取りたいですね)
この2点に注意して、運転なさって下さいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です