大丈夫、成長しているよ!

ONESTEP

こんにちは、学園町教室 教室長の白澤です。

昨日、中3生のNちゃんの授業をして
いる時のこと。
中学校の卒業式が終わり一段落したので、
新生活に向けてワクワクしている時期かなと思い
新生活で楽しみにしてることある?
と聞いてみました。

Nちゃんバイトしたいと思ってたんですけど、無理かなと思って諦めました
無理って?
Nちゃん上手くしゃべれないから、面接で落とされるんじゃないかって
そんなことないでしょ。

確かに、遡ること約半年前。
夏休みに入ろうかという7月に
Nちゃんは教室に来てくれたのですが。
その時から、話すのはあまり得意ではなく、
授業でも講師の問いにハイ・イイエで
答えるだけだったんですよね。

でも、そこからしばらくして。。。
月日の経つこと数か月、授業中にNちゃんの
話し声が聞こえて来るようになったんです。

分からない所を自ら質問するのはもちろんのこと、
今日学校で何があったかなども話して
くれるようになったんです。

この変化は私だけでなく、講師たちにも驚きでした。
授業後に講師と「Nちゃん話すようになったね」
「だいぶ変わってきたね」という会話をしたのを
覚えています。

もちろん、塾に慣れたということも大きいと思いますが、
それだけでなく自ら話していくことで
授業が楽しくなる・分かり易くなると気づけたことが
変わった一番の要因だと思います。

変わった自分を自覚してもらいたい。
変われた自分に自信を持ってもらいたい。
ですから、本人に伝えました。
大丈夫、あなたは成長しているよと。

そんなNちゃんとのコミュニケーションは嬉しくもあり、
また楽しくもあったのですが・・・。

残念ながら、Nちゃんの授業も残すところ
あと1回となってしまいました。
寂しい気持ちもありますが、
変わったNちゃんに喜びを感じながら、
最後は笑顔で送り出したいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です