意識と準備

ONESTEP

こんにちは、学園町教室 教室長の白澤です。

記録的な大雨の影響で、西日本を中心に被害が
拡大しています。
数十年に一度、歴史的大雨と言われている
今回の雨は観測史上最大のものです。

冠水や床上・床下浸水。
川の増水・氾濫、土砂災害。
それによる堤防の決壊など。
人間の力ではどうにも出来ないような
事態が起こっています。

しかも現在、日本の南の海上で
台風が発生し、急発達しているとのこと。

雨に限らず、地震・大火事・津波と
全国各所で大きな被害が出るということが
続いています。

当然、他人事ではありません。
しっかりと当事者の意識を持ち、
普段から避難場所の確認をしておく、
緊急時に家族と連絡をどう取り合うか
決めておく、などが必要です。

有事の際に慌てず・・・と言っても
慌ててしまうのが人間だと思うのです。
ただ、その時に少しでも備えがあれば、
想定が出来ていれば、対応していくことが
出来ると思います。

意識と準備。
一人ひとりがしっかりとしていかなければ
なりませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です