一体感

ONESTEP

こんにちは、学園町教室 教室長の白澤です。

今月から冬期講習が始まっています。
受験生にとっては、志望校に合格できるかどうかが
かかっていますから、文字通り目の色を変えて
今まで以上に頑張ってくれています。

ただ。
一生懸命頑張っていますが、なにぶん受験自体
初めての経験という生徒ばかりですから、
不安を抱えながら毎日を過ごしているというのが
正直な所だと思うんですね。

この不安というものが実にやっかい。
以前ここで『不安という現実はない』(参照:不安という『現実』はない。
なんて話をしましたが、それを言われたところで
不安に思ってしまうものは思ってしまいます。

そうなると、気持ちばかりが焦って
何も手につかないなんてことも起きてしまうでしょうし、
前向きな気持ちになれず、頭の中で
どんどん悪いイメージばかりを持ってしまうことも
あるでしょう。

それでは、受験に立ち向かえない。
だからこそ不安を持たないようにしてほしいのですが、
じゃあどうするか。

不安を解消する・和らげてくれるのは
支えてくれる両親や学校の先生であったり、
私たち教室スタッフでもあると思いますが、
何よりも大きな存在になるのは、
『一緒に頑張っている仲間』ですよね。

ここ最近の教室の変化として、
学校・男女を問わず受験生みんなで
頑張っていこうという一体感が出てきました。
みんなで一緒に頑張っていこう。
そんな空気が出てきたのです。

やっぱり、同じ立場で頑張っている仲間は
何物にも代えがたいものがあります。
みんなで刺激を与え合いながら。
同じく頑張っている仲間をみて
不安を薄めながら。
この一体感のまま受験まで向かっていって
欲しいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です