文化発表会

ONESTEP

こんにちは、学園町教室 教室長の白澤です。

今日は、教室お隣の南中で
「文化発表会」がありました。
文化発表会とは、南中三大行事の一つだそうで、
1年間を締めくくる最後のイベントです。

今まで、運動会や合唱コンクール
卒業式などは見に行っていましたが、
文化発表会は行ったことがなかったんですよね。
だって・・・。
何をやっているか分からなかったから(笑)。

ただ、タイムテーブル(プログラム)を見てみると。。。
それぞれの生徒の学習発表(展示)、英語スピーチ、
職場体験発表や合唱部による合唱などなど、
盛りだくさんの内容になっているじゃないですか。

何やってるか分からないなんて言ってすいません・・・。

そもそも今回行くことになったきっかけは、
教室に通うKくんが演劇部で上演をするから。
本人に
観に来て下さい!
なんてお願いされちゃあ、行かないわけにはいきません!

講師の先生たちに声掛けをすると、2名が
行くと言ってくれたので、3人で並んで
劇を鑑賞してきました!

上演される前は、若干の不安を抱えてたんです。
それは、
きちんとした役を与えられているのか?
ということ。

M先生も私と同じ気持ちだったようで・・・。
M先生「ちゃんと役与えられてますよね
私「満月の役とかだったらシャレにならないね
M先生「内容も役名も聞いておけば良かったですね

そんな会話をしていたんですが、劇が始まって
すぐそんな不安も消し飛びました。
舞台の上を所狭しと走り回り、重要な役回りを
与えられているKくんがそこにはいました!!

舞台の上で『躍動』しているKくんを見て、
普段では見ることの出来ない姿が見れた
と嬉しくなった私でした。

もちろんKくんだけでなく、演じている生徒たち
それぞれが元気よく楽しそうに演じていました。
とても良い劇でしたよ。
来年からは文化発表会って何?なんて言ってないで
見に行かないとダメですね(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です