お花見日和です

ONESTEP

こんにちは、学園町教室 教室長の白澤です。

昨日は、もの凄く気温が上がりましたね。
埼玉県鳩山町では、午後に『夏日』、午前に『冬日※』と
1日で夏・冬が訪れる?寒暖差の激しい気候だったようです。
関東初の夏日だったみたいですね。
※冬日の説明はこちら→冬日と真冬日の違いは?

気温が上がり過ぎたために
1日の中に四季があるといった
感じになったのでしょう(笑)。

そういえば昨日は、教室の前をアイスを
食べながら歩く学生さんがいました。
暑かったですもんね。

今日も、昨日ほどではないにしろ
気温が上がりとても暖かいです。
こう暖かいと『花見日和』とでも言いますか、
外に出て行きやすくなりますよね。

桜の木も満開になって数日が経っている
と思いますが、寒い日が続いたため
まだまだ散らずになんとか踏ん張って?くれています。

ただ、そう長くはもってくれないでしょう。
そう考えると、今日・明日がお花見の
最後のチャンスかもしれません。

皆さん、花見に出かけてみてはいかが?

関連ページ;
教室から見える桜!
600度の法則
桜の開花宣言の条件は?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です