つかの間の晴天

ONESTEP

こんにちは、学園町教室 教室長の白澤です。

いやぁ~、久々に晴れましたね。
何日ぶりでしょうか。
まあ、晴れたといっても雲一つない
という所まではいってませんが、
本当に久々に日の光を浴びている気がします(笑)。

ただ、どうやらこの晴天も今日だけ??らしく。
明日からはまた曇り空が続くようですね。

実際、日照不足が深刻です。
気象庁によると、昨日の時点で20日間連続で
日照時間が3時間未満という記録的な日照不足
になっているようです。
これ、平年の10分の1以下なんですって。

また、その梅雨空に追い打ちをかけるように
台風5号が発生したようです。

※余談ですが。
台風に発生順に番号を付けるのは、広く知られていることですよね。
1号、2号、3号・・・のように。
ただそれだけではなく、名前も付けるというのはご存知でしたか?
各国の政府間組織である台風委員会なるものが存在していまして、
そこが名前を付けるようになったようなんです。
ちなみに毎回名前を考えるわけではなく、140個の名前があらかじめ用意してあり、
発生順に名前を用いて140個使ったらまた一つ目に戻るそうです。
台風は年間30弱発生しています。
ですから、5年もしないうちに名前が一巡することになるんですね。

話を戻します。
ここまでの日照不足は観測史上(統計開始以降)
初めてのことです。
そこに台風が来るとなれば、ますます
『太陽』は期待できないですよね。

去年の今頃は、危険な暑さに注意が必要だ
とこのブログでもお伝えしていました。(参照:危険な暑さ

1年後になって、まさかこんな状況に
なるとは思いもしませんでしたが、
太陽が期待できないとなれば、体調管理など
気を付けるべきことは多くなりますし、
もちろん台風による大雨にも注意が必要です。

今日の『日差し』は有効に活用しつつ、
なんとか次の晴れ間まで
乗り切れるようにしないとですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です