作ってきました。

ONESTEP

こんにちは、学園町教室 教室長の白澤です。

すでにここでも何度か触れている通り
教室は夏期講習真っ只中。
午前から授業がスタートし、中休みを挟んでの
午前3コマ・午後3コマの6コマ開校となっています。

生徒にとってはもちろんですが、私も含めた
教室スタッフにとっても長い、長~~い一日となります(笑)。
ですから、生徒と共に頑張っていく・しっかりと指導していくためには
〇水分をしっかり摂る
〇食事をきちんとする

ということも大事になります。

水分は熱中症対策で。
食事は『体調管理+脳の働きを助ける(学習効果を上げる)』
という意味でも大事なことですね。

実際教室では、午前から午後にかけて授業がある場合、
生徒だと、一度家に帰って昼食をとるか
近くのスーパーで弁当を買ってきて
教室で食べるかの2択になります。

講師も同様で。
家が近い講師は帰ることもありますが、
だいたいはスーパーで購入してくることが多いんですよね。

ところが、先日のことです。
ある男性講師が午前の授業を終えて中休みに
入っても昼食を買いに行かないので
声掛けしてみました。

私 「昼、食べないの?
T先生 「あっ、今から食べます
私 「持ってきたんだ?
T先生 「作ってきました
私 「ん?作って・・・きた??
T先生 「はい

聞くと、昨晩の夕食の残りを簡単に
まとめて弁当を作ってきたというのです。
見てみると、まあ美味しそうなお弁当ではないですか!

男性だから、女性だから、という話をここでするつもりは
ないんですが。
もう何度も夏期講習を経験していますが、自分で弁当を
作ってきた男性講師は初めてだったのでビックリしました。
しかも、美味しそうなお弁当(笑)。

普段とはまた違った面が見られるのも講習の良い所ですね。
T先生の新たな一面を見ることが出来た一日でした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です