まだ終わってない

ONESTEP

こんにちは、学園町教室 教室長の白澤です。

現在、保護者の方々と面談をさせて
いただいています。
受験に向けて志望校の選定や
今後の学習方針、もちろん各学校で
始まっている期末テストについても
お話をさせていただいているのですが。

その席で、保護者の口から出てくる言葉は
あまりやれていない
危機感がない
上を目指そうという気持ちが見えない
など、ネガティブなものばかりなんです。

もちろん「前向きに頑張っています
という言葉もありますが、それは
あくまでもごくごく少数。

学校の三者面談で、今回の期末で
どれだけ頑張っても成績が上がらない(変わらない)
と言われた生徒がいます。(通知表の評定です)
それを言う学校の先生もどうかと思いますが、
それを言われて途端にやる気をなくしてしまった
ようなんですね。

確かに今回の期末は成績を決める大事なテストです。
でも、成績が良かったからってその先の
成功が担保されるわけではないですし、
成績が思うように伸びなかったからと言って
この先全てがダメになるというわけでもない。

受験はこれからです。
まだ終わっていません。
諦める必要はないし、今後も
変わらず頑張っていかなければならない。

受験生の皆さん。
これからですよ。
まだまだやれることがある。
やらなきゃいけないことがあるはずです。
一緒に頑張っていきましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です