本音は・・・

ONESTEP

こんにちは、学園町教室 教室長の白澤です。

先日、教室近くの南中で保護者会があり
『年間行事予定表』が配られました。
それを保護者様に持ってきていただいたのですが。

教室としては、学校の日程を把握しておきたい。
特に、定期テストがいつ行われるのかを
ハッキリさせないと、教室としてもテストに向けた
授業を組むことが出来ない。
ですから、予定表は物凄く大事なもの。

学校が再開して1か月近くが経過しました。
それでもなかなか配られません。
配られていない以上、予定が分かりません。

生徒にテストがいつ行われるのかを聞くのですが、
聞く生徒によって答えがバラバラ。
〇日だったかな?
△日から◇日までですよ
どれを信じて良いものやら・・・(笑)。

答えてくれる生徒はまだ良いんですが、
いつだったかな??
中にはこんな返答をする生徒も!!(笑)

・・・とまあ、そんな経緯もあり、
やっとの思いで手に入れた予定表ですので(笑)、
じっくり予定の確認をしました。

すると、8月の後半に部活の大会が組み込まれて
いるのを発見!!

今年はコロナの影響もあり、学校でも
授業が十分に行えていません。
受験を考えれば、当然この夏が勝負になるのは
目に見えているのですが・・・。

8月の後半に大会があるということは、
当然そこまで部活を行うということです。
とすれば、夏に十分な勉強時間の確保が
難しくなってしまう。

私が生徒なら・・・
最後の大会は実施して欲しい
と思うでしょう。
でも、教室長の立場から本音を言うと・・・
夏は勉強に専念して欲しい
と思うのです。

しかも、市(教育委員会)によって夏休みの
日程にも違いがあります。
西東京市の学校は8月1日から夏休みですが
東久留米市の学校は一週間遅い8日からなんです。
夏のこの一週間の差は、とてつもなく大きい。

部活の予定はあくまでも『予定』だということなので
本決定ではないようですが。
せめて7月の初旬にでもやってくれれば
対応のしようがあったんですけどね・・・。
どうなることやら。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です