立春

ONESTEP

こんにちは、学園町教室 教室長の白澤です。

本日は立春(りっしゅん)。春の始まりとされる日です。
また、こちらはあまり知られていない?かもしれませんが、
1年の始まりとされる日でもあります。

ちなみに、節分の翌日になります。
立春は、冬至と春分の中間点です。
春分・夏至・秋分・冬至とありますが、
それぞれの中間に立夏・立秋・立冬・立春があり、
その前日が節分。
ですから節分とは、本来は1年に4回あるものなんですね。

ただ、その中で立春の前日だけが
『豆まき』や『恵方巻を食べる』などの
行事として残っているというわけです。

立春から春分の間に、その年に初めて
吹く南寄りの強い風を『春一番』と呼びますが、
もしかしたら早速明日春一番が吹くかもしれない
と天気予報で言っていました。

春一番と聞くと、本当に春が近づいて
きているんだなと思います。
とはいえ、まだまだ寒さ厳しい今日この頃です。
冬の寒さは2月がピークだったりしますので・・・。
体調管理をしっかりとして、春を待ちたいですね。

関連ページ;
2月2日節分
立冬
春分の日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です