どれくらい離れてる?

ONESTEP

こんにちは、学園町教室 教室長の白澤です。

先日こんなニュースを目にしました。
「2800万光年離れた銀河に『おそらく』惑星を発見」

おそらく??
確定していないものを発表するのもどうか
と思いますが(笑)、これが確定すれば
史上最も遠い距離にあるものだそうです。

史上最も遠いと言いましたが、
2800万光年がどれくらいの
距離なのか分かりますか?

↓ここから数字だらけになります(笑)

光の速さは毎秒約30万km。
で、光が1年かかって到達する距離を1光年といいます。
1光年は約9兆5000億km。

地球と太陽の距離が約1億5000万kmなので、
1光年だけでもどれだけ遠いか分かりますね・・・。

当然2800万光年離れているわけですから、
9兆5000億km×2800万なので、
およそ2.6×10の23乗kmになります。

10の12乗が兆。
10の16乗が京(けい)。
10の20乗が垓(がい)。

・・・これだけ大きくなると、
もう距離感が分かりませんね(笑)。
どれだけ離れてるんだ??

しかし、それほどまでに遠くにある
惑星を見つけたかもしれないというのですから、
人間の興味・関心、はたまた探求心は
凄いですよね。

それだけの探求心があれば、近い将来
「地球外生命体発見!」
なんて知らせが届くかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です