四季を感じて
t-nakanishi
日々の寒暖差が激しく、夏から秋への移ろいがはっきりしませんが 町のあちこちで曼殊沙華を目にする機会が増えてきました。 赤い彼岸花…秋ですね。
おもしろいから〇
t-nakanishi
小学生の国語の授業では新出漢字の練習を漢字ノートにやってもらいます。 音訓の読み方や書き順、画数、部首などを調べた後、 その漢字を使った文章を書いてもらっています。 正しく丁寧に書けているかに注意してノートをチェックしているのですが…。
読書
ONESTEP
こんにちは、学園町教室教室長の白澤です。先日、1日の読書時間が「0分」という学生が 過去最高になったというニュースが話題になりました。実際に学年が上がるにつれて読書量が減っているという結果が出ているそうです。でも、読書を重ねるといろいろな力が身につきますよね。例えば、、、
『お・も・て・な・し』の形
t-nakanishi
ある病院の「トイレットペーパーを三角折りにしないで下さい」という張り紙が、ネットで話題になっているそうです。それを聞いて「なんで?」と「なるほど!」の感情が同時にわきました。トイレットペーパーの三角折りは女性ならばやったことある人もいるのではないでしょうか。ただ、言われてみると確かにそうですね。次の人への気遣いとはいえ、手を洗う前に折るわけですから…。便中や尿中の細菌などの微生物が付着し、細菌感染する可能性が高くなるとのことです。このニュースを聞いて、少しだけ寂しく思いました。次の人への気遣いを形にした日本人ならではのものだと思うからです。私はどちらかといえば優しさを感じていま…"『お・も・て・な・し』の形"の続きを読む
大ベテラン生徒
t-nakanishi
先日、恩多町教室に通う高校生が、ふと学園町教室に自習に来てくれました。 家は恩多町教室の近くですが、学校が学園町教室から近いのです。 小学校から通っている子なので恩多町教室は第2の家のようになっていると思いますが、 学園町教室に来てくれたのは初めてでした。
日本で一番小さい市は?
ONESTEP
こんにちは、学園町教室教室長の白澤です。教室には、大きな日本地図が貼ってあります。ある日のこと。その地図を見たOくんが質問してきました。「先生、日本で一番小さい市ってどこだか知ってますか?」・・・うん、知りません(笑)。悔しいので、調べてみました。
身だしなみ
ONESTEP
こんにちは、学園町教室教室長の白澤です。いよいよ新年度スタートしましたね。新しい教科書を手にすると、何故か「わくわく・ドキドキ」しますよね?服装も同じで新しいものに身を包むと、自然と心晴れやかになりますね。でも、いつしか新鮮な気持ちも薄れ、気付いたら服装が乱れていたなんてことありませんか?
変わる言葉
ONESTEP
こんにちは、学園町教室教室長の白澤です。以前、国語の授業をしていた時のこと。現代語と古語で、同じ単語なのに意味の違うものを学習していると、生徒からこんな言葉が。 「何で意味が違っちゃったんですかね?同じ日本語なのに・・・」確かに。何がきっかけなのでしょうか?
大安・仏滅の他は?
ONESTEP
こんにちは、学園町教室教室長の白澤です。先日、生徒と春休みの予定について話していると、 カレンダーを見ていた生徒が、こんな質問をしてきました。「先生、この『先勝』って何?」 大安・仏滅は分かりますが、それ以外のものに関しては、実は私もなんとなくでしか分かっておらず。 皆さんは、しっかりと意味・由来を分かっていますか?ここで一緒に確認してみましょう。
1 / 3123