二度と起こさないためにも
ONESTEP
こんにちは、学園町教室・教室長の白澤です。 園児がバスに置き去りにされ死亡したという痛ましい事件がありました。それを受け、政府が全国すべての通園バスに安全装置を設置する方向で調整を進めているそうです。
梅雨明け!!!
t-nakanishi
明けちゃいましたね、梅雨。観測史上最短の梅雨だったとか・・・。電力不足もそうですが、水不足も心配ですね。 さぁ、本格的な夏の始まりです。毎日毎日暑すぎて…生徒も真っ赤な顔をして教室にやってきます。子どもたちの登校する朝の時間もすでに暑いですよね。タブレットの入った重たいランドセルを背負う小学生も・・・教科書パンパンに詰まっているリュックを背負う中学生も・・・同じく重たいリュックを背負って自転車通学する高校生も・・・みんなみんな本当によく頑張っています。 コロナも微妙にぶり返し、インフルエンザも流行っているみたいですが、今はとにかく熱中症にならないよ…"梅雨明け!!!"の続きを読む
卒業おめでとうございます。
t-nakanishi
今日は小学校の卒業式です。教室からも中学校生活を楽しみにしているたくさんの卒業生を送り出すことができました。卒業生のみなさま、保護者様ご卒業おめでとうございます。いよいよ中学生ですね。中学校は、色々な小学校から生徒が集まってきます。多くの出会いがあることでしょう。積極的に声をかけて友達をたくさん作って下さい。中学生になると自分で判断しなくてはならないことも増えていきます。そんな時、力になってくれるのが友人です。一つ一つの出会いを大切にし、一生の友人を作ってくださいね。助け合い励まし合ってこれからの道を共に進んでいって下さい。応援しています!
梅雨入り??
t-nakanishi
昨日、ついに関東も梅雨入りしましたね。とある気象予報士が、「この時点で梅雨入りを宣言しないとしそびれる。」と言っていました。何だか面白いなと思いました。 この梅雨入りの発表は“速報値”で、9月初めに実際の天気経過を考慮し“確定値”が発表されるんだそうです。梅雨入りの発表はメディアの関心も高いですが、過去の天気何てそんなに気にしませんよね??ただ、過去20年を振り返ると約4割の確率で変更になっているみたいですよ。過去には12日も誤差があった年があるそうですが、今年はどうかな。 そもそも気象庁が梅雨入りを発表している理由は、「防災上の注意喚起」が目的なんです。…"梅雨入り??"の続きを読む
漢字検定夏期特別号~2021年~
t-nakanishi
少し先になりますが、夏休み中の8月28日(土)に漢検を実施します。教室で受検できるのは年に1回となります。この時期の実施を選んだ理由は、一番余裕をもって対策ができるからです。1学年前の復習として受験するのもいいと思いますが、せっかく時間があるので、現学年の該当級に挑戦してみてはいかがですか??合格すると合格証書をもらえるので自信につながります。自信がつくと上の級へのチャレンジ意欲も湧いていきます。 申込締め切りは7月28日(水)です。検定日までに時間もあるので、じっくり時間を立てて対策することが可能です。塾外生も受験できますので、家から近くの会場としてご近所の方も…"漢字検定夏期特別号~2021年~"の続きを読む
お友達紹介してね!
t-nakanishi
新年度に向けて、教室では友人紹介キャンペーンを行っています。ONESTEPは小さな塾なので、大手塾のようにオリジナルソングを作ってCMを流して認知してもらうことができません。通ってもらっている生徒がお友達を紹介してくれたり、生徒の保護者様が知り合いの方を呼んでくださったり、以前お兄ちゃん・お姉ちゃんが通っていた子が来てくれたり…そういう塾なんです。 教室に「お友達紹介してね」という紙を貼っているのに気づいた子たちから「近所の〇〇ちゃん誘ってみよう!」「親友の〇〇くんに先生のこと話しておこう!」という声が聞こえてきました。嬉しい限りです。 友達と一…"お友達紹介してね!"の続きを読む
慮る気持ち
ONESTEP
こんにちは、学園町教室・教室長の白澤です。 東日本大震災から9年が経ちました。 9年も経ったのか。 9年しか経っていないのか。 捉え方は人それぞれだと思いますが、そう短い期間ではないはず。
復旧に向けて
ONESTEP
こんにちは、学園町教室・教室長の白澤です。 今日朝起きたら、部屋の窓が結露していました。この秋初めてのことです。それもそのはず。今日は、最低気温が15度を下回っています。これ、東京では4か月ぶりのことなんですって。
早めの備えを
ONESTEP
こんにちは、学園町教室・教室長の白澤です。 『狩野川台風』に匹敵する記録的な大雨や暴風の恐れがある台風19号が近づいています。1958年に日本列島に上陸した『狩野川台風』は、死者・行方不明者合わせて1000人を超え、家屋損壊・浸水などの甚大な被害をもたらしました。