応援ムービー/2019直前ver
h-nakanishi
受験当日まで100日を迎え 入試までの日数は減っていくのに・・・ 入試への不安は増えていく・・・ あんなに余裕があった1年前なのに、 今日の笑顔は何となくひきつっている。 そんな一人一人の不安を 授業を通して一つ一つ取り除いていくのは いつもそばで見守る講師たちです。 そんな講師が目の前の生徒たちの顔を思い浮かべ 日々応援メッセージをつづっています。 一日一日が自信につながるように。 入試当日に、いつも通りの実力を出せるように!
応援ムービー/2019冬ver
h-nakanishi
受験当日まで100日を迎え 入試までの日数は減っていくのに・・・ 入試への不安は増えていく・・・ あんなに余裕があった1年前なのに、 今日の笑顔は何となくひきつっている。 そんな一人一人の不安を 授業を通して一つ一つ取り除いていくのは いつもそばで見守る講師たちです。
後悔しないように
t-nakanishi
教室では“考える力”をつけるための一つの取り組みとして Ithink! というイベントを定期的に行っています。 講師が決めたあるテーマについて、私はどう思うかという意見を書いてもらっています。 先日のテーマは 『タイムマシーンで行くなら過去と未来どっち?』でした~。
応援ムービー/2019秋ver
h-nakanishi
受験当日まで100日を迎え 入試までの日数は減っていくのに・・・ 入試への不安は増えていく・・・ あんなに余裕があった1年前なのに、 今日の笑顔は何となくひきつっている。 そんな一人一人の不安を 授業を通して一つ一つ取り除いていくのは いつもそばで見守る講師たちです。
ONE STEPの今年の漢字/2018年
t-nakanishi
テレビでも報道があったのでもうご存知かと思いますが、今年の漢字は『災』でしたね。 平成最後ということで、教室としては『平』がダントツの1位でしたが…。 このイベントを通して、「考える」ということをしてほしいというのが教室の想いでした。
2018【冬期講習について】(小学生)
h-nakanishi
教室では、学校がお休みの期間に冬期講習を実施しております。 各講習ともに、ご希望の回数や内容をお伺いし、通常授業と同じように個別学習プラン(講習用)を作成し、一人ひとりオリジナルの冬期講習を実施しております。 教室からもプランをご提案させていただきますので、学習カウンセリングを行いながら決めていくことができます。 今回は、小学生のプラン一例をご紹介させていただきます。
今年の漢字~2018年~
t-nakanishi
ONESTEPでは毎年、この時期になると 『今年の漢字を予想しよう!』 というイベントを行っています。 教室に来るたびに投票していいというルールで、 日本漢字能力検定協会の公募で選ばれた漢字と見事一致したらちょっとした景品がもらえます。
秋といえば
ONESTEP
こんにちは、学園町教室教室長の白澤です。朝晩、めっきり寒くなってきましたね。教室の前にある街路樹もだいぶ赤く色づいてきました。いよいよ秋本番という感じです。秋本番を迎え、教室では秋にまつわる様々なものを恩多町・学園町、両方の生徒にアンケートしてみました。
平成30年度~第2回~/日本語検定(11月)
t-nakanishi
当教室では学習指導要領でも重視されている「言葉の力」を継続的に向上させていくことを目的とし、【日本語検定】を導入しています。