ちょっと旅行してくる!?

ONESTEP

こんにちは、学園町教室 教室長の白澤です。

つい先日、皆さんも宇宙飛行士に
なれるかも!?というお話をしました。
(参照:あなたも宇宙飛行士に!?

宇宙飛行士の応募に過去最多の
募集人数が集まった。それは、
応募条件の緩和が大きな要因だった。
というようなお話でしたが。

そもそも何故そこまで人数が
集まるのかというと。。。
やはり、人類の宇宙への憧れ
みたいなものが根底にあるんですよね。
行けるなら、行ってみたいですもんね。

これまでは、宇宙飛行士にならないと
宇宙へ行くことが出来ませんでしたが、
今は民間人でも行ける時代です。

何度となく、民間人が宇宙へ行った
というニュースが流れますよね。
つい数か月前も、日本人が宇宙に
行って話題になりました。

昨日(8日)もアメリカなどの民間人4人が
国際宇宙ステーション(ISS)へ
向けて出発しました。

宇宙へ行ったということだけなら、
「今までと変わらないじゃん」という話なんですが、
なんとこれ『民間人のみ』なんです。

今までは宇宙飛行士の中に民間人が入って
宇宙へ行っていたわけですが、民間人のみと
なると前代未聞。

当然、民間人のみの団体がISSに滞在するのは初。
アメリカやカナダなどの投資家が10日間の旅に
一人5500万ドル(約68億円!!!!!)を支払って
参加したそうです。

68億です。
当然、一般庶民に出せる額ではありません・・・。

ただ。
今はまだ、そこまでの費用を払わないと
行けない宇宙ですが。
少しずつ、でも確実に宇宙旅行を実現する
可能性は高まってきています。

いずれは、ちょっと旅行してくるなんて感覚で
宇宙に行ける日が来るかもしれません。
期待したいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。